白内障手術

木曜日の午後は手術担当医師による
日帰り白内障手術を行っています。

白内障
大部分が加齢によるものですが、様々な原因で水晶体が濁る病気です。
光が眼の中に十分に入らなくなり、物がすりガラス状に薄暗く見える場合が多く、まぶしさが強くなるといった症状もあります。主に60代から80代までの幅広い年齢の方が発症します。

こんな症状はありませんか?

  • 晴れた日に屋外が
    眩しく感じる
  • 物がぼやけたり
    かすんで見える
  • 物が二重に
    見える
  • 眼鏡を変えても
    見えにくい

日帰り白内障手術スケジュール

  1. 白内障手術の適応かどうかの診察
  2. 手術日決定
  3. 手術前検査
    散瞳検査をしますので、
    お車でのご来院は控えてください
  4. 手術についての説明と
    手術当日の来院時間の説明
    (手術の3日前)
    できればご家族の方もご一緒にお越しください
  5. 手術当日

手術当日の流れ

  1. ①ご来院

    予約時間(手術の1時間30分前)にご来院いただきます。
    血圧の測定や瞳孔を広げる点眼や抗生物質の点眼などを行います。

    *
  2. ②手術開始

    手術室に入っていただきます。目の消毒を行い、感染に注意しながら10〜15分程度の手術を行います。術後は眼帯を着用いただきます。

    *
  3. ③術後の経過観察

    回復室で15分程度お寛ぎいただきます。経過観察とともに、体調が落ち着き次第ご帰宅いただけます。お帰りの際にはご自身での運転はお控えいただくため、タクシーのご利用またはご家族のお迎えをお願いしております。

    *
TEL.058-274-7755
WEB診療予約
縦: 000 px
横: 000 px
画面サイズ: